復縁工作のご相談・お見積りは無料です。24時間365日全国対応。

「復縁したい」という心理


今回は「復縁したい」という心理について考えていきましょう。
ひとはなぜ「復縁したい」と思うのでしょうか。
一度は愛し合い、同じ時を過ごした二人。そこに別れが訪れます。
もしご縁が無いのであれば、そのまま二人の心は自然と遠ざかって行くでしょう。
それでも「復縁したい」とどちらかが思うのであれば、もしかしたらそこにはまだ何らかの「縁」が残っているのかもしれません。その「縁」が本物であれば、二人は再び出会い、結びつくでしょう。
この「復縁したい」という気持ちとしっかり向き合い、落ち着いてよく見つめることで、いま何が起きているか知ることができます。「復縁したい」という思いが、頭の中のほぼ全てを占めていて、何も手につかない。焦りの気持ちが大きかったり、どうにかできないかとヤキモキするのであれば、それは独りよがりなエゴかもしれません。
それは「復縁したい」ではなく、恋愛関係にあったあの頃の快楽を、ただ再び得たいだけ。
物語の中心はあなただけで、重要な登場人物である相手の気持ちが見えていません。
このようなときは、復縁後の二人をうまくイメージすることが難しいはずです。あなたの笑顔、喜びはイメージできても、はたして相手の笑顔までうまく想像できるでしょうか。
そこに無理が生じるようでしたら、きっとご縁はありません。
あなたはあなたのためだけに復縁したいのです。
二人にとって縁があるのであれば、心を静めて経過を見ることができます。
タイミングさえ整えば、縁は再び巡ってきます。
このときの「復縁したい」という心理は、二人をつなぐ縁から生まれた自然な欲求です。
縁があれば、二人の笑顔を容易にイメージできます。
別れの原因があなたにあるのであれば、それに気づいたり改善する機会が必ず表面化してきます。
そのときに素直に流れに乗って、変化を受け入れていけるのでれば、二人は再び結びつきます。
「復縁したい」という心理がエゴから生まれているか、それともご縁から生まれているか、自分の中に不自然なものが無いかどうかよく見極めてみてください。



匿名でのお問い合わせも承ります。

お問い合わせは無料です。